終身保険

終身保険は、保険期間を終身としている死亡保険です。
定期保険のように保険期間は定められておらず、加入してから全ての期間が保険期間となります。
したがって、定期保険にある自動更新のようなシステムはありません。
保険期間に期限がなく、生涯にわたって死亡保障があるため、遺族への保障という目的においてすぐれた保険といえます。

保険料は、加入時の条件が同じなら定期保険より高額になります。
満期がないので、当然満期保険金はありませんが、配当は定期保険よりは高額で、解約返戻金も定期保険より高額なのが一般的です。

保険の仕組みの種類 普通終身保険 単独の一般的な終身保険
定期付終身保険 終身保険に定期保険を上乗せしたタイプ
連生終身保険 2人で一つの終身保険に入るタイプ
保険料の払い込み期間の種類 終身払込終身保険 保険料の払い込みを終身とするタイプ
有期払込終身保険 保険料の払い込みを一定期間で終えるタイプ
一時払込終身保険 加入時に保険料を一括で払い込むタイプ

終身保険

それぞれの事情をきちんと把握してアドバイスするためには、やはり面談による相談がベストです。保険会社の営業社員ではなく、中立な立場の経験豊富なファイナンシャルプランナーが無料で相談に応じてくれます。



もちろん、その場で加入する必要はありませんし、後日のしつこい勧誘もありませんので安心です。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ